1. トップ
  2. 企業情報
  3. ニュースリリース
  4. 加湿ストリーマ空気清浄機と欧州市場向けルームエアコンが「レッド・ドット・デザイン賞 2022」と「iFデザイン賞2022」を受賞

ニュースリリース

2022年4月27日

  • 製品・サービス 製品・サービス

加湿ストリーマ空気清浄機と欧州市場向けルームエアコンが 「レッド・ドット・デザイン賞 2022」と「iFデザイン賞2022」を受賞

印刷用PDFファイル(487.11KB)


ダイキン工業株式会社の「加湿ストリーマ空気清浄機」「欧州市場向けルームエアコン」が、このたび世界的に権威のあるデザイン賞「レッド・ドット・デザイン賞 2022」と「iFデザイン賞 2022」を受賞しました。また、「中国市場向け住宅用マルチシステムエアコン室内機」も「iF デザイン賞 2022」を受賞しました。

「レッド・ドット・デザイン賞(Red Dot Design Award)」は、ドイツのデザイン団体「ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター(Design Zentrum Nordrhein Westfalen)」が1955年から毎年主催する国際的なデザイン賞です。「プロダクト・デザイン」「コミュニケーション・デザイン」「コンセプト・デザイン」の3部門で構成されており、毎年世界70カ国以上から18,000件を超える応募があります。今回は「プロダクト・デザイン」部門において、当社の「加湿ストリーマ空気清浄機」「欧州市場向けルームエアコン」が受賞しました。

「iFデザイン賞(iF Design Award)」は、ドイツのデザイン団体「iF International Forum Design」が1953年から毎年主催する国際的なデザイン賞です。132名のデザインの専門家の審査により、「製品」「パッケージング」「コミュニケーション」「サービスデザイン」などの9つの分野で卓越したデザインが選定されます。本年は57カ国の企業やデザイナーから約11,000点の応募があり、「プロダクト」分野において当社の「加湿ストリーマ空気清浄機」「欧州市場向けルームエアコン」「中国市場向け住宅用マルチシステムエアコン室内機」が受賞しました。

なお、「加湿ストリーマ空気清浄機」は今回の「レッド・ドット・デザイン賞 2022」「iFデザイン賞 2022」に加え、「2021年度 グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)」と合わせて、三つの著名なデザイン賞を受賞しています。

当社は「見えない空気を、愛されるものに」という想いのもと、見た目の美しさに加えて、空気・空間で人々の暮らしを豊かにすることを使命と考え、製品をデザインしています。機能価値を追求するモノづくりから、新しいコンセプトを創出するコトづくりへと、デザインを通じて空調機器の可能性を広げていきます。受賞製品の詳細や当社のデザイン活動については、WEBサイト「DAIKIN design」をご覧ください。

https://www.daikin.co.jp/design/

 

【受賞製品とデザインへのこだわり】

1.加湿ストリーマ空気清浄機『MCK70Y』〔2021年10月13日発売(国内)〕

コロナ禍における空気質への関心の高まりや生活スタイルの変化を受け、より安心で快適な空気を体験してほしいとの想いを込めて、構造から見直した空気清浄機です。ファンをフィルターの下に配置することで人が感じる運転音を低減し、在宅勤務など集中が必要な環境にも応えられる静音性を実現しました。

デザインではあらゆる空間に心地よく溶け込む商品を目指しつつ、「空気が張ったような曲面」の軽やかなパネルで前後を挟み込むデザインにすることで、「清潔な空気」が伝わるような存在感を演出しています。また、グローバル展開を見越して国ごとのニーズを取り入れられる構造となっており、今後は日本だけでなく世界各地域に最適な空気を提供していきます。

受賞製品紹介ページ

iFデザイン賞

https://ifdesign.com/en/winner-ranking/project/mck70y/344326

グッドデザイン賞

https://www.g-mark.org/award/describe/51727?token=8MXC6Kvcxx

Daikin design

https://www.daikin.co.jp/design/2021/09/entry-77

 

 

2.欧州市場向けルームエアコン『Daikin Emura 3』(2022年4月発売)

環境への取り組みが進む欧州市場に向け、環境負荷が少ないR32冷媒を採用し、欧州規格A+++の省エネ性を実現したルームエアコンです。欧州市場では機能面はもちろん、デザインへの感度も高いため、室内機だけでなく室外機、リモコンそれぞれのデザイン性をこれまで以上に重視しました。

室内機は、開閉によって変化するパネルの佇まいや、その陰影もデザインの要素とし、運転時・停止時のパネル開閉の振る舞いにまで配慮しました。リモコンは、より使いやすくするために市場の声を反映し、設定内容のみが映されるシンプルな表示にこだわりました。室内機とリモコンのセットで3色のカラーラインアップを揃え、お客様の住環境に合わせ選んでいただけます。空気で答えを出す会社にふさわしい、シンプルな中に空気を感じるデザインを追い求めました。

 

受賞製品紹介ページ

iFデザイン賞

https://ifdesign.com/en/winner-ranking/project/daikin-emura-iii/346595

Daikin design

https://www.daikin.co.jp/design/2022/04/entry-83

 

 

3.中国市場向け住宅用マルチシステムエアコン『DAIKIN Air Mirror Flagship Series』(2021年3月発売)

中国の高級住宅向けに、リビング、寝室、浴室、キッチンやウォークインクローゼットなどのあらゆる空間に適した機能を備え、温度、湿度、気流のバランスが取れた快適な空間を提供するマルチシステムエアコンです。中国で増加している間接照明を設置したリビング天井にも対応できるよう、スリムで下吹き出し型の室内パネルを設計し、より幅広いニーズに応えるラインアップを揃えました。また、それぞれの空間に最適なサイズと直線的な設計を取り入れたシンプルなデザインで、品位の高い仕上げにこだわりました。

コロナ禍で空気質への関心が高まったことを受け、CO2濃度やPM2.5等を感知する「ダイキン空気質センサー」の情報をリアルタイムでエアコンの室内機に表示し、お客様に安心感を提供します。

 

受賞製品紹介ページ

iFデザイン賞

https://ifdesign.com/en/winner-ranking/project/daikin-air-mirror-flagship-series-air-conditioner/350352

報道機関からのお問い合わせ先

ダイキン工業株式会社 コーポレートコミュニケーション室

本社
〒530-8323 大阪市北区中崎西二丁目4番12号(梅田センタービル)
TEL (06)6373-4348(ダイヤルイン)
東京支社
〒108-0075 東京都港区港南二丁目18番1号(JR品川イーストビル)
TEL (03)6716-0112(ダイヤルイン)
E-mail
prg@daikin.co.jp

ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリース一覧に戻る

ページの先頭へ