ページの本文へ

第32回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 2019年3月7日(木)8日(金)9日(土)10日(日)開催

第32回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 2019年3月7日(木)8日(金)9日(土)10日(日)開催
第32回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 2019年3月7日(木)8日(金)9日(土)10日(日)開催

地域貢献

地域貢献

「沖縄と本土の架け橋に」という思いを胸に、1988年、ツアー制施行と共に産声を上げた「ダイキンオーキッドレディス」は、LPGAツアーのオープニングゲームとして、多くのゴルフファンに親しまれています。
ここでは、地元沖縄に密着した取組みや、沖縄の方々が昔からずっと大切にしている「沖縄の心」をご紹介しており、「沖縄と共に限りなき前進」という大会テーマに込めた思いを、皆様に感じていただければと思っております。

大会独自の取組み紹介

オーキッドバウンティ
沖縄の芸術・文化・スポーツ・教育等の振興、環境保全活動の支援を行っています。
ボランティアスタッフ
オーキッドが開催される南城市を中心とした地元の皆様に、トーナメントを支えていただいています。
ポスターデザイン
沖縄の芸術振興の一助になればとの想いから、地元沖縄の皆様から公募を行っています。
玉城中学校総合学習
ゴルフというスポーツの魅力を通じて様々なことを学び感じてもらうことを目的とし、地元玉城中学校の生徒をトーナメント会場に招待しています。

南城市紹介
ダイキンオーキッドが開催される沖縄県南城市。
沖縄本島南部の東海岸、県都那覇市から南東へ約12㎞に位置し、 静穏な中城湾と太平洋に面しています。南城市の魅力をお楽しみください。

沖縄の心
皆さまは、沖縄といえば何を思い浮かべますか?透き通ったビーチ、美ら海水族館、マリンリゾート・・・。
私たちはダイキンオーキッドを通じて深く沖縄と関わることで、単なる観光スポットではない、「沖縄」の魅力を知ることができました。
それは、琉球王朝時代より歴史に翻弄されながらも、独自の文化を醸成してきた人々の温かさ・優しさ・たくましさ。
皆さまに「ウチナークル(沖縄の心)」をご紹介いたします。
ページの先頭へ