ページの本文へ

  1. トップ
  2. 企業情報
  3. ニュースリリース
  4. 「加湿ストリーマ空気清浄機」新発売

ニュースリリース

個室やリビングなどの設置場所に応じてデザイン性と機能性を向上

『加湿ストリーマ空気清浄機』を新発売

印刷用PDFファイル(300KB)


ダイキン工業株式会社は、デザイン性、機能性の両面にこだわり、リビングや個室などの様々な空間に調和する『加湿ストリーマ空気清浄機』を2018年9月20日より発売します。
近年、住まい方の多様化やインテリアへのこだわりから、家電の使い勝手やデザイン性がより重視され、設置場所に応じた色や形状、機能が求められています。
本商品は、様々な内装の壁や床に馴染みやすい直線を基調とした従来からのデザインを引き継ぎながら、個室に適したスリムタワータイプ(MCK55V)にリラックス効果のある新色「ソライロ」を採用しました。自分だけの落ち着いた時間を過ごせる個室空間づくりなど、より豊かな住まい方の実現に貢献します。
また、ハイグレードタイプ(MCK70V)は、11月より「Amazon Alexa※1」での音声操作が可能になります。

品名 加湿ストリーマ空気清浄機
品番 MCK70V-W(-T) MCK55V-W(-T)(-A) MCK40V-W
価格 オープン価格
発売日 2018年9月20日

1. スリムタワータイプへの「ソライロ」採用で、個室での落ち着いた時間を演出

  • 色の持つ心理効果で、自分の時間をリラックスして過ごせる空間づくりに貢献。
  • 壁掛型ルームエアコン『risora』と同じ「ソライロ」で、内装の統一感や空気の清涼感も演出。
  • 表示部分にヘアライン柄を採用し、立体感と高級感のある質感を表現。

2. ハイグレードタイプが「Amazon Alexa」に対応し、リビングなどでの利便性を向上

  • 手が離せない調理中や、席を立ちたくない食事中でも、離れた場所から声で空気清浄機を操作可能。
  • 音声操作により、運転の入切や風量切り替えだけでなく、室内の空気の汚れ度合いや温度、湿度などの空気質の確認も可能。

3. 当社独自の機能や構造を継続して採用

  • ハイグレードタイプに搭載の「ツインストリーマ」が、フィルターに捕集した有害ガスを素早く分解※2
  • スリムタワータイプは小部屋での使用も考慮し、人が感じる運転音を低減※3させる設計を採用。

その他の特長

  • PM2.5への対応 本体で0.1~2.5μm の粒子を99%除去※4
    換気等による屋外からの新たな粒子の侵入は考慮していません。
    • PM2.5とは2.5μm以下の微小粒子状物質の総称です。
    • この空気清浄機では0.1μm未満の微小粒子状物質について、除去の確認ができていません。
      また、空気中の有害物質すべてを除去できるものではありません。
    • 32m3(約8畳)の密閉空間での効果であり、実使用空間での結果ではありません。
  • 加湿水と加湿フィルター、集塵フィルターに捕集した細菌を抑制※5し、本体内部も清潔
  • 加湿しても空気清浄能力が低下しない
  • 浮遊ウイルスや浮遊カビ菌を抑制※6
  • 10年交換不要※7の集塵フィルター・加湿フィルター

仕様一覧

品名 加湿ストリーマ空気清浄機
商品イメージ
品番 MCK70V-W(-T) MCK55V-W(-T)(-A) MCK40V-W
カラー ホワイト,ビターブラウン ホワイト,ディープブラウン,ソライロ ホワイト
最大風量(m3/分) 7.0 5.5 4.0
適用床面積 空気清浄 加湿機能 空気清浄 加湿機能 空気清浄 加湿機能
  空気清浄機単独 31畳(51m2
8畳を清浄する目安9分
25畳(41m2
8畳を清浄する目安11分
19畳(31m2
8畳を清浄する目安15分
  加湿+
空気清浄
[プレハブ]18畳(29m2)[木造]11畳(18m2 [プレハブ]14畳(23m2)[木造]8.5畳(14m2 [プレハブ]11畳(18m2)[木造]7畳(11m2
消費電力 7~73W 11~75W 6~56W 11~58W 6~31W 9~33W
運転音 18~54dB 23~54dB 19~53dB 25~53dB 19~49dB 24~49dB
加湿能力 650ml/時 500ml/時 400ml/時
電源 50/60Hz 単相100V
外形寸法
高さ×幅×奥行(mm)
600×395×287 700×270×270
製品質量(kg) 12.5(水無し) 9.5(水無し)
※1
「Amazon Alexa」は、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービスです。本商品の音声操作には、別途「Amazon Alexa」を搭載したデバイスが必要です。
※2
試験条件:1m3ボックスに空気清浄機および排気ガス由来のVOCとして、アセトアルデヒドを投入し、空気清浄機を運転(ストリーマ最大出力運転)。アセトアルデヒド濃度変化を測定。フィルター吸着分は差し引いた分解量のみを試算し、当社従来機(MCK70T)と比較。試験対象機:MCK70Vと同等機種(MCK70U) 試験結果:アセトアルデヒド濃度の減少傾きが従来の2倍。
※3
製品正面より0.5m離れ、高さ1.28mの耳の位置で運転音を収録し、ISO 532Bに基づいて算出。従来機(MCK55R)14SONEから新型機(MCK55Vと同等機種のMCK55S)9SONEへの低減を確認。
※4
試験方法:日本電機工業会規格JEM1467 判定基準:0.1~2.5μm の微小粒子状物質を32m3(約8畳)の密閉空間で99%除去する時間が90分以内であること。32m3(約8畳)の試験空間に換算した値です。
※5
【加湿水】試験機関:(一財)日本食品分析センター 試験番号:第15044985004-0101号 試験方法:日本電機工業会 自主基準(HD-133)の性能評価試験にて実施。 試験対象:加湿用水内の1種類の菌。 試験結果:24時間で99%以上抑制。 試験機:MCK55Vと同等機種(MCK55S)で実施(ターボ運転)。
【加湿フィルター】試験機関:(一財)日本食品分析センター 試験番号:第15044989001-0101号 試験方法:空気清浄機に搭載した加湿フィルター上流側に菌液を接種した試験片を貼付し、25m3(約6畳)の試験空間で運転。1種類の菌にて確認。 試験結果:5時間後に99%以上抑制。 MCK55Vと同等機種(MCK55S)で実施(ターボ運転)。
【集塵フィルター】試験機関:(一財)日本食品分析センター 試験番号:第15044988001-0201号 試験方法:空気清浄機に搭載した集塵フィルタ上流側に菌液を接種した試験片を貼付し、25m3(約6畳)の試験空間で運転。1種類の菌にて確認。 試験結果:5時間後に99%以上抑制。 MCK55Vと同等機種(MCK55S)で実施(ターボ運転)。
※6
【浮遊ウイルス】試験機関:(一財)日本食品分析センター 試験番号:第15044987001-0101号 試験方法:25m3(約6畳)の試験空間で日本電機工業会規格JEM1467に基づく試験方法にて実施。 試験対象:浮遊した1種類のウィルスで実施。 試験結果:約18分で99%以上抑制。 試験機:MCK55Vと同等機種(MCK55S)で実施(ターボ運転)。
【浮遊カビ菌】試験機関:(一財)日本食品分析センター 試験番号:第15044985001-0101 試験方法:25m3(約6畳)の試験空間で日本電機工業会 自主基準(HD-131)の性能評価試験にて実施。 試験対象:浮遊した1種類のカビ菌で実施。 試験結果:約21分で99%以上抑制。 試験機:MCK55Vと同等機種(MCK55S)で実施(ターボ運転)。
※7
【集塵フィルター】 日本電機工業会規格JEM1467に基づく試験方法により算出。電機工業会基準はタバコを1日5本以上に設定。タバコの有害物質(一酸化炭素等)は除去できません。使用状況により、寿命が早いことがあります。
【加湿フィルター】 定格加湿能力に対し加湿能力が50%に落ちるまでの期間。1日の使用時間8時間、1シーズンを6ヶ月とし定期的にお手入れをした場合の交換目安です。水質、使用環境によって、加湿フィルターの交換時期は早くなることがあります。

画像ダウンロード

本ニュースリリースページで提供される画像は、ダイキン工業株式会社・ダイキングループ各社およびダイキンの各商品を紹介するためにのみご利用(複製、アップロード、掲示、頒布、出版等を含む)いただけます。それ以外のご利用は、事前にダイキンによる許諾がない限り、禁止いたします。

規約に同意する

関連情報

製品紹介ページ

報道機関からのお問い合わせ先

ダイキン工業株式会社 コーポレートコミュニケーション室

本社
〒530-8323 大阪市北区中崎西二丁目4番12号(梅田センタービル)
TEL (06)6373-4348(ダイヤルイン)
東京支社
〒108-0075 東京都港区港南二丁目18番1号(JR品川イーストビル)
TEL (03)6716-0112(ダイヤルイン)

お客様からのお問い合わせ先

ダイキン工業株式会社 コンタクトセンター(お客様相談窓口)

TEL (0120)88-1081
http://www.daikincc.com


ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリース一覧に戻る

ページの先頭へ