ページの本文へ

  1. トップ
  2. 冷媒の環境影響に対するダイキンの方針

Daikin's Policy on the Environmental Impact of the Refrigerant
冷媒の環境影響に対する
ダイキンの方針

ダイキンは冷媒の環境影響を低減する取り組みに最大限貢献していきます。
そのために、ライフサイクル全体を通じて総合的な取り組みを実施していきます。

冷媒選択に関する基本的な考え方は『冷媒の多様性』です。
多種多様な冷媒を総合的に評価し、各機器の用途に合った適材適所の冷媒選択を推進しています。

ダイキンが考える冷媒選択の⽅向性

ダイキンが考える冷媒選択の⽅向性※

ダイキングループが現在販売している代表的な製品についての冷媒選択の方向性を示しており、その他の製品では上図で示す冷媒以外も使用される可能性があります。例えば、弊社では製造しておりませんが、ウインド型エアコンや家庭用冷蔵庫には炭化水素系冷媒(R-600a、R-290など)、カーエアコンにはHFO系冷媒が使用できる可能性があります。
ページの先頭へ