ページの本文へ

  1. トップ
  2. DAIKIN design
  3. History/Awards
  4. Design History 2004

Design History

2004

シンプルであることを追求した
ミニマル・デザインの実力。

装飾や手の込んだ形状をできるだけ排して、どこまでもシンプルであることを追求するミニマル・デザイン。この頃、このミニマル・デザインを志向した工業製品が、多く登場しています。また、プロダクトデザインだけでなくウェブサイトなどのコンテンツデザインでも、構成要素を絞りシンプルな見え方を意識したものが盛んにつくられます。

その背景には、タッチパネルといったセンシング技術の進化などが、デザインをサポートするテクノロジーとして存在したこと。また一方で、技術の発展によって多機能になり複雑化したものを、もう一度、整理し明快なものにしていきたいというニーズがありました。

ミニマル・デザインによって生まれたシンプルな世界は、情報やイメージが伝わりやすいという魅力があります。

Item

2004年に開発した「ラウンドフロー」は業務用エアコンの室内機で、店舗やオフィス空間に違和感なく収まるシンプルなデザインを追求しました。360°の全周吹出しで気流の死角をなくすとともに、マイルドな送風によって直接からだに感じる不快感を低減。「あの席は冷えにくい」「あのコーナー部分が暖まりにくい」といった空調の問題を解消しました。

ページの先頭へ