ページの本文へ

トップ > 知床ってどんなところ?

知床ってどんなところ?

北海道の東端に位置する知床半島。

その中央部から知床岬にかけての地域は、日本を代表する国立公園の一つに指定されています。

知床には、半島の中心を背骨のように貫く高山から、流氷が到着する海まで、多様な自然環境がそろっています。

この知床の陸と海が生み出す豊かな生態系と、希少な動植物をはぐくむ自然環境が評価され、2005年には世界自然遺産に登録されました。

知床半島

知床の豊かな自然

知床の豊かな自然の写真1
知床の豊かな自然の写真2
知床の豊かな自然の写真3

※ 本WEBサイトに掲載されている写真は、公益財団法人 知床財団のご協力によるものです。

ページ上部へ戻る

ページの先頭へ