ページの本文へ

ダイキン工業株式会社

©David Noton - イニショーエン半島(アイルランド)ー海岸線を見渡す高台に立つと、穏やかな空気を感じた。やがて雲の合間からやさしい光が差し込んできた。

David Noton [デイヴィッド・ノートン]
風景写真家。1957年イギリスに生まれ、少年時代に親の仕事の関係でアメリカに移住。
13歳の誕生日プレゼントで人生はじめてのカメラを手にし、家族のスキー休暇を撮影する。1971年に家族と共にイギリスに戻り、1977年から数年間、仕事で7つの海を航海する。この体験が写真に対する情熱を強めることになる。その後、大学で編集と広告写真を学び、卒業後にフリーランスの写真家としてのキャリアを積み重ねる。自然光の繊細な変化を感じとる彼の作品は、その光を通す空気の魅力をも表現。初の書籍「Waiting the Light」と映画「Chasing the Light」はEUで高い評価を得る。以降、写真集の出版はもちろん、写真雑誌やウェブサイトといったメディアでの執筆活動など、世界を旅しながら幅広い創作活動を続けている。

ページの先頭へ