ページの本文へ

価値提供のCSR
新価値創造

方針

社内外の人々と夢や未来を共有し、
空気の力で健康・快適な生活をつくります

CSR目標2020

空調機は、暑い地域での労働や生活に変革をもたらし、暮らしの質向上や経済成長に貢献してきました。 ダイキンは、IoT・AIを活用し空調で培ったコア技術と先進的な技術をオープンイノベーションによって融合させ、空気の持つ無限の可能性を追求することで人と空間を健康で快適にする新しい価値を提供します。

2017年度実績

価値創造のための投資額と、どのくらい新たな技術を生み出したかを測っています

研究開発費
 

621億円

特許出願数(2016年度)(単体)
国内出願

780

 
外国出願

352

CSR・環境
ページの先頭へ