ページの本文へ

楽しく学ぼう!エアコンと環境
トップ
よくわかるエアコン環境講座 エアコンの選び方・使い方 おしえて! ダイキンのこと環境のこと ぴちょんくんと学ぶ空気の学校 エアコンの冷媒と環境影響 エアコンとグリーン購入法

納得の製品をかしこくチョイス!

省エネエアコンを選ぶヒント

店頭に並ぶさまざまなエアコンから、どうやって省エネエアコンを見つけるの?
知っておけば役立つ、ヒントをご紹介。

知ってる?”省エネラベル”部屋に合ったエアコンを選ぼう
省エネ性能がひと目でわかるラベリング制度

省エネラベルとは、省エネ性能がひと目でわかるよう家電製品に設けられたラベルのこと。省エネ性能の達成レベルなどがマークや数字で示されているため、製品の省エネ性能を簡単に比較し、検討することができます。
2000年8月、国の省エネ基準(目標基準値)を達成しているかどうかを示す「省エネラベリング制度」が設けられ、さらに、2006年には、省エネ性能を5段階の星で表す多段階評価や年間の目安電気料金を組み合わせた「統一省エネラベル」の貼付が始まりました。

省エネラベリング制度

統一省エネラベル

省エネラベリング制度 統一省エネラベル

エアコン、冷蔵庫、テレビ、電気便座、蛍光灯器具の5つの家電が対象。左の「省エネラベル」に加え、省エネ性能を5段階の星で表示。年間の目安電気料金も表示され、電気使用量がわかりやすくなっています。

エアコン、冷蔵庫、テレビ、照明器具、電気便座、ストーブなどの18品目が対象(2014年5月現在)。国の省エネ基準(目標基準値)達成製品は緑色、未達成の製品はオレンジ色のマークがつきます。通年エネルギー消費効率や目標年度も示されています。

統一省エネラベルはこう見よう!
ラベルの年度:年が新しいほうが新しい基準で評価をしていることになります。
省エネ性マーク:国の省エネ基準を達成したものは緑色、未達成の場合はオレンジ色になっています。
省エネ基準達成率:国の省エネ基準をどれくらい達成しているかを表示。数値が高いほど省エネ性能が高くなります。
年間の目安電気料金:エネルギー消費効率をわかりやすく表示するために年間の目安電気料金を表示。 算出条件はこちら
統一省エネラベル 多段階評価:省エネ性能を5つ星から1つ星の5段階で表示。星の数が増えるほど省エネ性能が高くなります。
基準達成の位置:国の省エネ基準を達成しているものがいくつの星以上であるかを証明するため、星の下に省エネ基準達成・未達成の位置を明示しています。
APF (通年エネルギー消費効率):実際の使用時に近いモデルケースのもとで、1年間に必要な冷暖房能力を、1年間でエアコンが消費する電力量で除したもの。値が大きいほど、省エネ性能が高くなります。

評価基準(冷暖房エアコンの場合)

多段階評価 省エネ基準達成率
★★★★★ 121%以上
★★★★ 114%以上121%未満
★★★ 107%以上114%未満
★★ 100%以上107%未満
100%未満

(2014年5月現在)

注:家庭用の直吹き形で壁掛け形の冷暖房兼用エアコン
(冷房能力が28KWを超えるもの、電気以外のエネルギーを暖房の熱源にするもの、特殊な仕様のものは対象外)

ページ上部へ戻る
|知ってる?“省エネラベル”|部屋に合ったエアコンを選ぼう!
ページ上部へ戻る

おすすめコンテンツ

ページの先頭へ