ダイキン工業株式会社

少ないエネルギーで快適な空間をつくります

少ないエネルギーで快適な空間をつくります
建物構造、設備の省エネ・効率運用によるエネルギー削減と、太陽光発電による創エネルギーによる(2016年度実績)

ダイキンは、建物のエネルギー消費量を限りなくゼロにする研究開発を進めています。
ダイキンの研究施設(TIC)では、自然の光や風を取り込み必要な空調や照明の容量を抑え、省エネ性の高い機器とマネジメントシステムを導入することで、標準の建物に比べて82%の消費エネルギーを削減しています。

ダイキンがめざす社会

イメージ:エネルギーを効率よく活かす社会

エネルギーを効率よく生かす社会

少ないエネルギーで、暮らしやオフィスの空間が快適に保たれる社会をめざし、個々の空調機器にとどまらず、ビルや都市全体で取り組む効率的なエネルギーマネジメントを始めています。

ソリューションの提供

ページの先頭へ