ページの本文へ

CSR行動計画2020

環境

CSR行動計画2020

先進技術と市場をつなぎ、環境・エネルギー問題の解決に貢献します

取り組み内容

環境調和製品・サービスを世界中で提供します

  • インバータをはじめとした省エネエアコンの普及
  • 低温暖化冷媒を用いたエアコンの普及
  • ヒートポンプ式暖房・給湯機の普及
  • 環境ソリューション事業の展開
2020年目標
環境調和製品のグローバルでの普及により、温室効果ガス排出抑制貢献量

6,000 万t-CO2

<ダイキンが事業を通じて貢献する6目標>

  • 3. すべての人に健康と福祉を
  • 7. エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
  • 9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 11. 住み続けられるまちづくりを
  • 13. 気候変動に具体的な対策を
2018年度実績
環境調和製品の普及による温室効果ガス
排出抑制貢献量

6,700 万t-CO2

環境調和製品の普及によって、どのくらい温室効果ガス排出抑制に貢献できたかを測っています

環境調和製品の販売台数比率(住宅用エアコン)

93 %

インバータ技術や低温暖化冷媒を 用いたエアコンの売上高がどのくらい増えたのかを測っています

取り組み内容

生産活動などでの環境負荷を最少化します

  • 温室効果ガス排出削減
  • 水・資源の有効活用
  • 化学物質削減
  • グリーン調達の推進
2020年目標
グループ全体の開発・生産時温室効果ガス排出量

2005年度比70 %削減(158万t-CO2に削減)

<ダイキンが事業を通じて貢献する6目標>

  • 12. つくる責任つかう責任
2018年度実績
開発・生産時温室効果ガス排出量削減比率(2005年度比)

75 %削減(131万t-CO2に削減)

製品の生産工程などで発生する温室効果ガスをどのくらい削減できたかを測っています

取り組み内容

世界中で地球を大切に思うグリーンハートの輪を広げます

  • 従業員による事業内外での環境活動参画
  • 環境社会貢献活動の推進
2020年目標
すべての生産拠点をグリーンハートファクトリーに認定
世界7カ所で1,100万haの森林を保全
ステークホルダーと連携した環境活動の実施・拡大

<ダイキンが事業を通じて貢献する6目標>

  • 13. 気候変動に具体的な対策を
2018年度実績
グリーンハートファクトリー認定数

24 拠点

ゴールドランク:2拠点
シルバーランク:10拠点
ブロンズランク:12拠点

環境活動に関する社内基準を満たした生産拠点がどのくらい増えたのかを測っています

森林保全によるCO2排出抑制貢献量

700 万t-CO2

NGOなどと協働した世界7カ所の森林保全によるCO2の排出抑制貢献量を測っています

CSR・環境
ページの先頭へ