ダイキン工業株式会社

大切なお知らせ  
ルームエアコンご愛用のお客様へのお詫びと無償点検・修理のお願い
 日頃は弊社製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

 さて、当社が1995年(平成7年)1月から1998年(平成10年)3月までの間に製造しました下記のルームエアコンで、室外機のプリント基板のはんだ部分に亀裂が生じてスパークが発生し、発煙・発火に至る可能性があります。
 お客様に安心してご使用いただくため、対象となる製品の不具合箇所の無償点検・修理を実施させていただきます。
 つきましては、対象製品をご愛用のお客様には誠に恐縮ではございますが、下記フリーダイヤルでご連絡いただきますよう、謹んでお願い申し上げます。
 お客様に大変ご迷惑とお手数をおかけいたしますことを、深くお詫びいたします。今後このようなことがないように、万全の品質管理体制で臨む所存であります。なにとぞご理解・ご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

改訂  2015年 8月  6日
改訂  2008年12月26日
2004年10月18日
ダイキン工業株式会社



[無償点検・修理対象の製品の判定方法]
 以下のいずれかで、ご確認いただけます。

●機種名・製造番号をご確認下さい。

※対象機種の定格冷房能力は、2.2kW〜3.2kW
※海外販売製品には、対象機種はありません。
 
対象機種
(6〜10桁)
対象製造番号
(7桁数字)
AR2205X 4000101 〜 4003200
5000101 〜 5007200
AR228HDX 7000101 〜 7008447
AR△△*6* 5000101 〜 70*****
AR○○*7* 6000101 〜 70*****
AR○○*8* 7000101 〜 70*****
RA225G* 4000101 〜 70*****
RA△△6* 5000101 〜 70*****
RA○○7* 6000101 〜 70*****
RA○○8* 7000101 〜 70*****
RAJ△△8* 7000101 〜 70*****
RAZ225* 4000101 〜 70*****
RAZ△△6* 5000101 〜 70*****
  ○○は22,25,28,32のいずれかの数字
△△は22,25,28のいすれかの数字
  *印は数字またはアルファベット
(2015年8月6日 一部対象機種の表記見直し)
[機種名表示位置]
不具合部位について
 

ご注意
 お客様自身で、工具を用いての製品の分解等は、危険ですので決してなさらないようにお願いいたします。
ご注意

●リモコン型番をご確認下さい。

・型番は、リモコン裏面に記載しています。
・下記赤字のリモコン型番の機種では、対策が必要となります。
・黒字の機種では、対策が必要な場合がありますので、
  調査をさせていただきます。
リモコン型番 に入る数字
対策が必要 調査が必要
ARC408A 10,13,20,30 14,15,24,25,28,29
ARC409A 6,11 1,8,15,17,21
ARC411A 4,6,9 1,2,3,8
ARC418A 1,2
ARC402A 6


※写真のリモコンは、ARC408A10のリモ
 コンで型番によって形状は異なります。


 
[対象機種についての対策処置]

お客様を訪問し、室外機内部のプリント基板で、はんだの付着量を増やす対策処置を実施させていただきます。作業時間は、概ね1台あたり30分を予定しています。



[無償点検・修理対象機種をご使用のお客様専用窓口]
   ●電話でのお問い合わせ/無償点検・修理受付

フリーダイヤル:0120−330−696
(電話番号をよくお確かめの上、おかけ間違いのないようお願いいたします)
  受付時間 : 平日、土・日・祝日ともに24時間うけたまわります。
この番号は、無償点検・修理対象機種ご使用のお客様専用窓口となります。
その他のお問い合わせについては、0120-881-081までおかけください。

   ●サイトでの該当機種の判定、無償点検・修理受付
サイトで該当機種をご判断いただき、無償点検・修理をお申込みいただけます。
こちらからおすすみください。


お客様からお申し出をいただく氏名、住所等の情報は、本件の無償点検・修理にのみ利用し、管理致します。なお、これらの業務に携わる協力会社へもお客様の個人情報を開示することがありますが、弊社と同等の管理を行なわせます。