ダイキン工業株式会社

CORPORATE NEWS [最新ニュース一覧] 2016年8月10日
line
中近東・アフリカ戦略の要となるエジプトで事業を拡大
「ダイキンエアコンディショニングエジプト社」を設立


お問い合わせ

印刷用PDFファイルダウンロード



ダイキン工業株式会社の100%子会社であるダイキンヨーロッパ社(ベルギー王国オステンド市)は、エジプトの投資ファンド「BPEパートナーズ社」との間で、合弁会社「ダイキンエアコンディショニングエジプト社」(本社:エジプト・アラブ共和国カイロ市)を設立し、2016年8月より営業を開始いたしました。

エジプトは中近東・アフリカ地域でも最大級の経済規模を持ち、GDPも毎年2〜3%の成長率を維持し着実に伸ばしています。第2スエズ運河の完成により物流の要衝として発展が期待されているだけでなく、「新首都計画」や「ニューカイロ市計画」「10月6日市計画」といった首都近郊での大規模な都市開発が行われる予定で、これによりカイロ近郊の人口は、現在の1800万人から2050年には4000万人に達する見通しです。これらの大型都市開発では、高級住宅地の分譲をはじめ、オフィス、商業、医療施設などの大規模な建設投資が予定されており、空調市場が大幅に拡大する見込みです。

これまでエジプトでは、輸入関税など参入障壁がありました。近年、経済発展をめざす政府主導による大型プロジェクトの実行や、海外からの投資を呼び込むための規制緩和など外国企業が活動を広げる環境が整いつつあります。
また、エジプトは原油価格の下落や観光収入の減少等からの財政再建を迫られており、これまで補助金によって価格が抑えられていた電気代の引き上げが決まっており、省エネ性が高い商品へのニーズも高まっています。

今回、新たにエジプトに販売会社を設立することにより、パートナーであるBPEパートナーズ社の情報力の活用や、中近東の当社拠点(ドバイ)との連携による大型物件の受注など事業展開を本格化します。また、販売網の強化、住宅用から業務用までの商品レンジの拡大、省エネ商品の投入などにより、今後の中近東・アフリカでの当社事業の発展につなげていきます。

【新会社の概要】
1) 会社名 ダイキンエアコンディショニングエジプト社
英文名:Daikin Airconditioning Egypt S.A.E.
2) 所在地 エジプト・アラブ共和国、カイロ市
3) 代表者 取締役社長 菅原資郎
4) 資本金 47百万エジプトポンド(540百万円:1エジプト£=11.5円換算)
5) 出資比率 ダイキンヨーロッパ社 60%、BPEパートナース社 40%
6) 設立 2016年6月
7) 事業内容 空調機器等の販売およびアフターサービス
8) 従業員 20名


以上


ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

●報道機関からのお問い合わせ先
  ダイキン工業株式会社 コーポレートコミュニケーション室
  【本社】 〒530-8323 大阪市北区中崎西二丁目4番12号(梅田センタービル)
TEL (06)6373-4348(ダイヤルイン)
  【東京支社】 〒108-0075 東京都港区港南二丁目18番1号(JR品川イーストビル)
TEL (03)6716-0112(ダイヤルイン)

Adobe Reader ダウンロード Adobe Readerを
ダウンロードする
PDFの資料をご覧頂くためには、Adobe社のAdobe Reader のプラグインが必要です。
お持ちでない方は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、
インストールしてください。