ダイキン工業株式会社

CORPORATE NEWS [最新ニュース一覧] 2015年10月15日
line
大阪・梅田の屋外看板を“ぴちょんくん”デザインに一新
2016年3月完成予定、巨大な“ぴちょんくん”が空気にまつわる情報を発信


お問い合わせ

印刷用PDFファイルダウンロード


ダイキン工業株式会社は、本社のある大阪・梅田の屋外看板(シログチビル屋上)を、当社の人気キャラクター“ぴちょんくん”をモチーフとした巨大なLED看板にリニューアルすることを決定しました。2016年3月に完成予定です。

当社は空調メーカーとして、人々にとって身近でありながら日ごろ意識されにくい“空気”について、多くの方々に興味を持ってもらいたいとの想いから、気温表示付きの屋外看板を設置してきました。このたび梅田の屋外看板の全面改装にあたり、今まで以上に空気に興味を持っていただけるよう、幅広い年代の方に人気がある“ぴちょんくん”を採用し、温度だけでなく空気に関するさまざまなお役立ち情報をわかりやすくお伝えしていきます。

大阪には有名な屋外看板が数多くあります。“ぴちょんくん”看板も梅田のランドマークの一つになることをめざして、具体的なデザインや発信内容を検討しています。詳細は決まり次第、お知らせします。

大阪・梅田の“ぴちょんくん”看板の誕生を楽しみにお待ちください。


【従来の屋外看板(大阪駅側からの様子)】
従来の屋外看板

【シログチビルの概要】
住所:大阪市北区角田町2-15
交通 :JR大阪駅、各線梅田駅から徒歩 約5分
構造 :地上8階、地下1階
 【ぴちょんくん】
ぴちょんくん
以上


<参考資料1> ダイキンの屋外看板へのこだわり
当社の屋外看板は現在、東京の新宿、新大阪駅前、福岡空港前など、人で賑わう場所を中心に全国に8ヶ所設置しています。多くの屋外看板で、設置場所の温度をお知らせすることにこだわり、気温表示付きの看板を掲出してきました。
当社初のネオン看板、エアコンをイメージしたデザイン

当社の屋外看板の歴史は、昭和37年(1962年)に東京有楽町の日劇前九重ビル屋上にネオン看板を設置したことに始まり、エアコンをイメージしたネオンの設置等でそのPRにつとめてきました。



昭和63年(1988年)には、東京首都高速一号線付近にダイキンのシンボルマークを使った国内最大級(当時)のネオンを設置し、話題を集めました。
東京首都高一号線のネオン看板(当時)



その後、広島、新大阪、梅田、仙台、名古屋、福岡といった交通アクセスの要衝といわれる場所に次々と設置し、2年間で10基のネオンを作りました。中でも、関西の玄関口である新大阪駅前のネオンは西日本最大級の大きさを誇り、新幹線で移動する人をはじめ、訪れた多くの人々に大阪の温度をお知らせしています。
新大阪駅前のネオン看板
このたび、リニューアルする屋外看板は当社発祥の地である大阪、若者で賑わう梅田に誕生します。これまで以上に大胆に“ぴちょんくん”のキャラクターを活かしたデザインで、気温をはじめとした空気に関わる様々な関心事を発信し、皆様のお役に立ちながら、 地域のランドマークの一つになることをめざします。

ページ上部へ戻る




<参考資料2> ぴちょんくん、15年の歩み
ぴちょんくんは2000年春、ルームエアコン『うるるとさらら』のCMキャラクターとして誕生し、今年15周年を迎えました。ダイキンのオンリーワン機能である湿度コントロールをわかりやすく伝えるため“水滴の象徴”として名もなくCMに登場しましたが、視聴者の方から問合せが殺到し、ルームエアコンのCMキャラクターにとどまらず、ダイキンのキャラクターとして幅広く活用していこうと、ぴちょんくんというネーミングとプロフィールを決定しました。

当社はもともと「ダイキンといえば業務用エアコン」という固定的なイメージが強くルームエアコンは、総合家電メーカーなど名だたる競合に押され、販売は伸び悩んでいました。ぴちょんくんの登場で一気に親しみやすさが増し、『うるるとさらら』の差別化機能を後押しし、ルームエアコンの販売も増加しました。ダイキンの堅いイメージを変える立役者となり、躍進の象徴ともなりました。


2002年には、企業キャラクターとしては珍しく、CMソングとともにCDデビューし合計3枚のCDを発売。オリコンチャートにもランキングされました。デビュー曲「も〜ど〜にでもして〜」でのアンニュイな歌声とキャラクターは、子どもたちのみならず、会社生活に疲れたサラリーマンにも共感を呼び、幅広い年齢層に愛されるキャラクターへと成長しました。

ぴちょんくんは、住宅用製品のイメージキャラクターとして愛され、広告や販促グッズなどに登場し続けています。子どもたちにむけた環境教育や自由研究のサポーターとしても大活躍。

2009年には、家庭でのエアコンの省エネや空気環境の意識向上のため「ぴちょんくん号」が誕生し、全国を行脚しています。SNS上でも自社の話題や時流に関するつぶやきをツイッター等で広く発信しています。

ぴちょんくんの活動範囲は拡大し、他社とのコラボレーションも展開しています。昨年には、メルセデス・ベンツが開発したスマート電気自動車のぴちょんくんカー「Smarpy(スマーピー)」が誕生しました。またご当地キャラクターたちと一緒にイベントを開催するなど、愛くるしい姿で日本全国にファンを増やしています。

ぴちょんくん の活躍は日本だけにとどまりません。最近では、イタリア、シンガポールなど10カ国以上でのテレビCMやバスのラッピング広告に登場、海外に活動の場を広げています。

キャラクター寿命は数年といわれる中、2015年のぴちょんくんの認知度調査では、東京で76.8%、大阪で86.2%の高い認知度を記録しました。
さらに活躍の場を求め大胆なネオン看板と変身、大阪キタの新たなシンボルとして、皆さんの前に登場する日を心待ちにしています。


ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

●報道機関からのお問い合わせ先
  ダイキン工業株式会社 コーポレートコミュニケーション室
  【本社】 〒530-8323 大阪市北区中崎西二丁目4番12号(梅田センタービル)
TEL (06)6373-4348(ダイヤルイン)
  【東京支社】 〒108-0075 東京都港区港南二丁目18番1号(JR品川イーストビル)
TEL (03)6716-0112(ダイヤルイン)

Adobe Reader ダウンロード Adobe Readerを
ダウンロードする
PDFの資料をご覧頂くためには、Adobe社のAdobe Reader のプラグインが必要です。
お持ちでない方は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、
インストールしてください。