ダイキン工業株式会社

CORPORATE NEWS [最新ニュース一覧] 2015年3月4日
ダイキン工業株式会社
琉球放送株式会社
line
〜 Ever Onward with OKINAWA 〜
ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント
2016年より4日間大会に移行
〜世界基準の競技日程・方法を採用し、大会のさらなる発展をめざす〜


お問い合わせ

印刷用PDFファイルダウンロード
ダイキンオーキッドのページへ


『ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント』(主催:ダイキン工業株式会社[本社/大阪市北区]、琉球放送株式会社[本社/沖縄県那覇市])は、2016年大会より競技日程を現行の3日間大会から4日間大会に移行することを決定しました。

2016年のリオデジャネイロ・オリンピックからゴルフが正式種目に復帰し、2020年には東京で開催され、日本人メダリスト誕生への期待も高まっています。
日本女子プロゴルフ協会もツアー活性化の施策を推進しており、世界基準の競技日程・方法といえる4日間大会に移行することが、大会のさらなる発展に加えて選手強化にもつながると考えております。

また、ダイキンオーキッドは、第1回大会より温暖の地・沖縄から全国にゴルフシーズンの幕開けを告げるLPGAツアー開幕戦として親しまれ、今年で28回目を迎えます。大会スローガンとして「Ever Onward with OKINAWA」を掲げ沖縄とともに発展するトーナメントして歴史を重ねてきました。 

本戦に先立って開催される前夜祭には、沖縄と本土の経済人が多数参加され交流を重ねてきました。1995年からは、プロアマ大会に参加される沖縄と本土の経済人から浄財を募り、主催者の寄付金と合わせて「オーキッドバウンティ」の名称で、沖縄の芸術・文化・スポーツ・教育等への支援活動を行っています。
1997年からは、沖縄のゴルフ活性化と人材育成を目的として「ダイキンオーキッドアマチュアゴルフ選手権大会」を開催し、地元アマチュアゴルファーにプロの試合に出場する夢とチャンスを提供してきました。

今回、4日間大会に移行することと合わせて、沖縄と密着した活動をさらに推進し、次世代のゴルフ界を担うジュニア支援を強化したいと考えています。


ページ上部へ戻る

<大会関係者のコメント>
【井上 礼之 大会会長(ダイキン工業 取締役会長)のコメント】
2016年大会から「ダイキンオーキッドレディス」の競技日程を、4日間・72ホールストロークプレーに移行することとしました。
プロゴルフトーナメントの世界基準ともいえる4日間大会に移行するとともに、LPGAツアー開幕戦として注目される「ダイキンオーキッドレディス」をより魅力の高い大会に発展させ、日本でもトップレベルの大会をめざしていきます。
また、ゴルフがオリンピックの正式種目に復帰したこともあり、日本女子プロゴルフ協会様がツアー活性化の方針の下に進められている選手強化にもつながればと考えております。
今後も大会の開催を通じて、沖縄と本土との継続的な交流の場として架け橋の役割を果たし、多少なりとも沖縄の発展、次世代を担う人材の育成、スポーツ振興の一助になるよう努力して参ります。

【小禄 邦男 大会副会長(琉球放送 代表取締役最高顧問)のコメント】
2016年大会より「ダイキンオーキッドレディス」の競技日程を4日間に移行することになりました。全国にゴルフシーズンの到来を告げる大会が4日間の本格的な大会となることは、沖縄にとって大きな意義を持つことであり、その素晴らしい大会を観戦することが出来ることを、今から楽しみにしています。

今大会から地元沖縄のアマチュアゴルファーを対象にしたアマチュアゴルフ選手権大会からの本戦出場枠を4名から5名に増枠することになりました。2016年大会では4日間大会として開催されることで、プロを目指して頑張っている沖縄のジュニア達がさらなる貴重な経験を得ることが出来る場となると思います。

【小林浩美 日本女子プロゴルフ協会会長のコメント】
このたびは、2016年度より「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」が4日間大会になるというお話を頂きました。主催していただきますダイキン工業様、琉球放送様には深く感謝申し上げます。
日本女子プロゴルフ協会では、世界の強豪がグローバルに活躍する中、日本ツアーの選手が世界で伍して戦うため、2年前より「ツアー強化」を掲げ、その方策の一つとして4日間大会の推奨を掲げております。日頃から4日間大会に慣れ親しむことで、技術、体力、精神力、戦略等、選手の皆さんの才能をより引き出し、日本ツアーの選手が世界へ出たとき、あるいは世界から強豪が日本ツアーに来たとき、日本ツアーの選手がより大きな力を発揮していくものと確信しています。
ダイキン工業様、琉球放送様には、このような素晴らしいお話を賜り、誠にありがとうございます。


以上



  ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

*本リリースに関するお問い合わせ先
ダイキンオーキッドレディス大会広報事務局 プレスルーム  TEL.098-948-2648
広報担当 山田(090-2211-8142、daimo@yamada.name)、中里、目黒


Adobe Reader ダウンロード Adobe Readerを
ダウンロードする
PDFの資料をご覧頂くためには、Adobe社のAdobe Reader のプラグインが必要です。
お持ちでない方は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、
インストールしてください。