CORPORATE NEWS [最新ニュース一覧] 2013年4月9日
line
2013年度 ダイキンルームエアコン
デザイン心理学を応用し使いやすさを追求した
ダイキンらくらくエアコン『ラクエア(Wシリーズ)』を新発売
環境負荷低減のHFC32(R32)冷媒を採用



価格・発売時期
特 長
お問い合わせ

印刷用PDFファイルダウンロード
製品紹介ページへ
『ラクエア(Wシリーズ)』

ダイキン工業株式会社は、使いやすさと快適性にこだわり、操作が“らく”、冷え過ぎを防ぎ、からだにも“らく”なルームエアコン『ラクエア(Wシリーズ)』を2013年4月20日より発売します。『ラクエア』は使いやすさと快適性に徹底的にこだわり、機能を厳選し、シンプルで簡単な操作を追求した新発想のルームエアコンとして2012年4月の発売以来、好評を得ています。
本商品は、地球温暖化係数が低くエネルギー効率に優れた次世代冷媒HFC32を採用し、省エネ性やお客様のニーズに応え、操作は簡単なままタイマー機能を充実させるなど、使いやすさをさらに向上させました。



【価格、発売時期】
品名 ルームエアコン Wシリーズ (2013年4月20日発売 / オープン価格)
単相100V AN22PWS-W AN25PWS-W AN28PWS-W AN36PWS-W
単相200V AN40PWP-W AN56PWP-W
適用畳数 おもに6畳 おもに8畳 おもに10畳 おもに12畳 おもに14畳 おもに18畳


【商品の特長】
1. 次世代冷媒HFC32を採用し、環境負荷低減に貢献
当社は空調専門メーカーとして、世界に先駆けてルームエアコン全機種にHFC32の採用を目指し、地球環境保全への貢献を掲げてきました。今回、地球温暖化係数が従来のHFC410Aに比べ1/3※1である次世代冷媒HFC32を『ラクエア』に採用し、国内向け壁掛形ルームエアコン全機種※2への採用を完了しました。エネルギー効率に優れた冷媒であるHFC32と、高効率の熱交換器の搭載により、2.2kWの機種で省エネ効率(APF※3)を向上させ、環境性と省エネ性の両立を実現しました。

2. からだを冷やし過ぎない自動運転機能をさらに進化させ、省エネ性を向上
「からだにやさしい自動運転」機能は、室温を冷やし過ぎずに湿度を下げることで体感温度を下げることができることから、冷房が苦手な女性や、からだが冷えやすいシニアのユーザーにまで高い評価を得ています。本商品は当社ルームエアコン『うるさら7』に搭載した「新さらら除湿」を採用することで、より少ない電力量※4で快適に自動運転ができます。

3. ユーザーの声から、使いやすさをそのままにタイマー機能を充実
『ラクエア』はワンタッチ操作できる使いやすさを追求し、搭載する機能を厳選した商品です。ユーザー調査の結果、実際の使用場面では「切タイマー」の利用頻度が高いことが分かりました。また、「朝起きるタイミングや帰宅時に合わせて冷房・暖房したい」というお客様の「タイマー」に対する期待の声が多く寄せられたことにより、シンプルな操作はそのままで「入タイマー」機能を新たに加えました。「入タイマー」と「切タイマー」を同時に設定することも可能です。

   ※1 温暖化係数はIPCC第4次評価報告書を使用。温暖化係数2,090(HFC410A)と675(HFC32)の比較
   ※2 ハウジング・マルチ機を除く
   ※3 2.2kWクラス 新機種AN22PWS 期間消費電力量700kWh APF6.3、従来機 AN22NWS 期間消費電力量760kWh APF5.8
   ※4 当社条件 室内温度28℃、室内湿度60%、外気温度28℃恒温で連続運転。除湿量240cc/h時の比較。新機種AN40PWS 消費電力135W 吹出し温度26℃、従来機種 AN40NWS 消費電力180W


ページ上部へ戻る


<ご参考>
【開発の背景】
   近年、家電製品に求められるニーズが多様化し、高機能・多機能化が急速に進んでいます。しかし、頻繁に使用する機能は限られていることが多く、複雑な操作を必要とする高度な機能については、使われていないことも少なくありません。シニアを中心として多くの方が、必要な機能だけを搭載した、使いやすい商品を望んでいることが分かりました。当社は、使いやすさと、からだにやさしい運転というニーズに特化し、機能を厳選した新発想のルームエアコン『ラクエア』を開発し、2012年4月より発売しています。実際に使用されたお客様からは、「操作が簡単で、しかも室温が一定以上になると音声で知らせてくれるので助かる」「実はエアコンが嫌いだったけれど、このエアコンの風はやさしく感じる」などの感想を頂いています。


【機能の詳細】
◆「かんたん見守リモコン」

   使いたいボタンがすぐに見つかる、機能性と使いやすさを両立した新リモコン
  かんたん見守リモコン

◆「リモコン温度センサー」
   人の周りの温度を見守り、冷え過ぎを防止
  リモコン温度センサー

◆「からだにやさしい自動運転」
   使う人の基礎代謝量を考慮しながら、2つの機能を駆使し、冷えを感じにくい空間へ自動コントロール。できるだけ室温を下げずに、除湿することで快適な運転を実現します。新さらら除湿方式は、従来の再熱除湿方式(一度冷やした空気を再び暖めて部屋に戻す方式)に比べ、必要な分だけ能力を適時コントロールすることで、より少ない電力量※4で除湿が可能になります。
  からだにやさしい自動運転
   ※4 当社条件 室内温度28℃、室内湿度60%、外気温度28℃恒温で連続運転。除湿量240cc/h時の比較。新機種AN40PWS 消費電力135W 吹出し温度26℃、従来機種 AN40NWS 消費電力180W

◆「高温パトロール」モード
   温度と湿度を見張って、室内の高温対策
  高温パトロール」モード

◆「音声お知らせ機能」
   運転内容や設定温度などを音声でお知らせする安心機能。音量調節も可能です。

◆「操作ロック機能」
   誤操作防止の安心機能。全操作ロックと、運転入切のみ操作可能なロックが選択できます。

◆「フィルター自動お掃除」
   フィルターの汚れを自動で清掃。10年間ごみ捨て不要でいつも清潔で電気代のムダを省きます。

◆「光速ストリーマ」
   フィルターに捕獲したカビや花粉だけでなく、エアコン内部のカビ菌をキレイにします。


ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

●報道機関からのお問い合わせ先
  ダイキン工業株式会社 コーポレートコミュニケーション室
  【本社】 〒530-8323 大阪市北区中崎西二丁目4番12号(梅田センタービル)
TEL (06)6373-4348(ダイヤルイン)
  【東京支社】 〒108-0075 東京都港区港南二丁目18番1号(JR品川イーストビル)
TEL (03)6716-0112(ダイヤルイン)
●お客様からのお問い合わせ先
  ダイキン工業株式会社
  【コンタクトセンター(お客様相談窓口) TEL(0120)88-1081 http://www.daikincc.com

Adobe Reader ダウンロード Adobe Readerを
ダウンロードする
PDFの資料をご覧頂くためには、Adobe社のAdobe Reader のプラグインが必要です。
お持ちでない方は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、
インストールしてください。

「人」と「空気」のあいだに「人」と「空気」のあいだに、いつもダイキン