ダイキン工業株式会社

CORPORATE NEWS [最新ニュース一覧]  2011年1月20日
line
店舗・オフィス用エアコン スカイエア
全クラスで業界トップのAPF(通年エネルギー消費効率)を達成
省エネインバーターエアコン『Eco−ZEAS80』を新発売



価格・発売時期
特 長
お問い合わせ

印刷用PDFファイルダウンロード
製品紹介ページへ
スカイエア『Eco-ZEAS80』

ダイキン工業株式会社は、店舗・オフィス用エアコン『Eco−ZEAS(エコジアス)80』シリーズ(全15タイプ、432機種)を2011年4月1日より発売します。
昨年5月に発売した『Eco−ZEAS(エコジアス)80』は、業界で初めて省エネルギー法2015年APF基準値を全クラス※1(4.0〜28.0kW)で達成し好評を得ています。今回、省エネ性をさらに向上し、業界トップ※2のAPF(通年エネルギー消費効率)を全クラス※1(4.0〜28.0kW)で実現しました。
室外機音についても、ファンに渡り鳥の生態模倣を取り入れたことに加え、室外機内の気流抵抗の軽減を図ることで、省エネ性と併せて業界トップ※3の低騒音化を達成しました。


【主仕様・価格・発売時期】
相当
馬力
機種名
(センシングフローカセット接続)
能力(kW) APF 希望小売価格
(税別)
発売時期
冷房(最大) 暖房(最大)
1.5HP  SZZC40BBT(V)G 3.6(4.0) 4.0(5.3) 6.2 479,500円 2011年
4月1日
1.8HP  SZZC45BBT(V)G 4.0(4.5) 4.5(5.9) 6.3 510,500円
2HP  SZZC50BBT(V)G 4.5(5.0) 5.0(6.3) 6.2 539,500円
2.3HP  SZZC56BBT(V)G 5.0(5.6) 5.6(7.1) 6.0 561,500円
2.5HP  SZZC63BBT(V)G 5.6(6.3) 6.3(8.0) 5.9 586,500円
3HP  SZZC80BBT(V)G 7.1(8.0) 8.0(10.6) 6.2 627,500円
4HP  SZZC112BBG 10.0(11.2) 11.2(14.0) 6.3 708,500円
5HP  SZZC140BBG 12.5(14.0) 14.0(18.0) 5.9 812,500円
6HP  SZZC160BBG 14.0(16.0) 16.0(20.0) 5.5 887,500円
8HP  SZZC224BBDG※7 20.0(22.4) 22.4(28.0) 5.2 1,331,000円
10HP  SZZC280BBDG※7 25.0(28.0) 28.0(35.0) 4.9 1,552,000円



【商品の特長】
1. 全クラス※1で業界トップ※2のAPFを達成
室外機の熱交換器には、熱交換率を向上するため、表面積を広げた高効率熱交換器※4を採用しました。また、プロペラファンの形状を見直し、気流ロスの低減を実現した新開発の「V字カット翼プロペラファン」※4の採用と熱交換器のフィンピッチ拡大による気流抵抗の軽減により、ファンモータ消費電力を低減しました。
これらの技術に加えて、従来から採用している当社独自のリラクタンスDCスイング圧縮機との最適化などにより、全クラス※1(4.0〜28.0kW)で業界トップ※2のAPFを達成しました。

2. 年間のCO排出量(消費電力量)を最大約80%削減※5
APFの向上に伴い、天井埋込カセット形室内機『センシングフローカセット』との接続時、15年前の一定速エアコン(8.0kWクラス)と比べてCO排出量を年間約2.6トン削減※5、年間電気代では約58,000円※6の削減を実現しました。
『センシングフローカセット』は、昨年より発売し「人検知センサー」、「床温度センサー」のダブルセンサーに加え、4方向の「風向独立フラップ」を搭載しており、これらを駆使した業界初の「Eco全自動モード」により、検知内容に応じて風量や風向を自動で調整するため、風当たり感(ドラフト)を与えずに快適で無駄のない空調を自動で行うことができます。

3. 業界トップ※3の低騒音化を実現
生態模倣で白鳥の後縁翼を参考に新開発した「V字カット翼プロペラファン」の採用で、従来発生していた気流ロスを低減しました。加えて、熱交換器のフィンピッチ拡大により、気流抵抗を軽減しました。
これにより、4.0〜6.3kWクラスで従来機に比べ約2dBの低騒音化を達成しました。
4.0〜5.0kWクラスは冷房42dB・暖房44dB、5.6kWクラスでは冷房43dB・暖房45dBとなり、業界トップ※3の低騒音化を実現しています。


【 開発の背景 】
   温室効果ガス削減の観点から、我が国では2020年にCO排出量を1990年比で25%削減する目標値が掲げられ、昨年省エネルギー法が強化されました。また、地方自治体でも東京をはじめとして、規制の強化や補助金の活用などでの省エネルギー機器の導入促進によるCO排出量削減への取り組みが強化されています。
このような中、CO排出量の約2割※8を占める業務用マーケットでは、使用エネルギーの約4割※8が空調によって消費されており、今後益々高い省エネ性が求められると考えられます。
そこで当社は、昨年5月の発売以来、好評を得ている『Eco−ZEAS(エコジアス)80』の省エネ性のさらなる向上を図り、全クラス※1(4.0〜28.0kW)での省エネルギー法2015年基準値クリアのみならず、全クラス※1(4.0〜28.0kW)のAPFで業界トップ※2を達成しました。本商品により、業務用マーケットにおける、より一層のCO排出量削減に貢献していきたいと考えています。


    ※1:  天井埋込カセット形室内機「センシングフローカセット」接続時において。
    ※2:  当社調べ 2011年1月20日現在 店舗・オフィス用エアコン4.0〜28.0kWクラス(天井カセット型4方吹き出しタイプ)のAPF値において。
   ※3:  当社調べ 2011年1月20日現在 店舗・オフィス用エアコン4.0〜5.6kWクラスの室外機騒音値において。
   ※4:  4.0〜6.3kWクラスの室外機に採用。
    ※5: 
当社試算   15年前の当社一定速機(RYJ80F)と新商品との比較(フィルター自動清掃機能搭載機種)
更新前空調機はメンテナンスを行っていない場合の経年劣化(汚れ等)、1年間フィルター清掃しない場合の目詰まりによる電力量悪化を推定試算し、新商品はEco全自動モード・オスカ−制御の効果を反映し試算したもので比較。JRA4028:2006(東京・戸建店舗)に基づく「APF算出」における年間消費電力量においては63%削減。
CO2排出量係数 0.000561t-CO2/kWh 環境省 「平成21年度 電気事業者別実排出係数・調整後排出係数等の公表」代替値
   ※6:  当社試算  東京電力 低圧電力契約メニュー 夏季13.20円、その他12.16円の場合の従量料金比較 2011年1月20日現在。
   ※7:  ツイン同時マルチの場合を示す。
   ※8:  出典 「環境省 2007年度の温室効果ガス排出量」、(財)省エネルギーセンター「ビルの省エネルギーガイドブック(2007年版)」より。


ページ上部へ戻る



《 ご参考 》
   生態模倣を応用した技術
   「V字カット翼プロペラファン 」
渡り鳥(白鳥)は、少ない羽ばたき回数で長距 離を飛べるように、翼で風をむだ無く後方に 流しています。その秘訣は後縁翼にあると着 眼し、その形状をファンに採用。

V字カット翼プロペラファン
効果
V字カットにより、ファン端部で発生していた気流の衝突(ロス)が低減され、流れがスムーズになる。
効果2
V字カットにより、羽根間の距離が離れることで、羽根の端部で発生する渦流と羽根の干渉を抑制。

<能力別APF値 天井埋込カセット形室内機『センシングフローカセット』>
<能力別APF値 天井埋込カセット形室内機『センシングフローカセット』>


ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

●報道機関からのお問い合わせ先
  ダイキン工業株式会社 コーポレートコミュニケーション室
  【本社】 〒530-8323 大阪市北区中崎西二丁目4番12号(梅田センタービル)
TEL (06)6373-4348(ダイヤルイン)
  【東京支社】 〒108-0075 東京都港区港南二丁目18番1号(JR品川イーストビル)
TEL (03)6716-0112(ダイヤルイン)
●お客様からのお問い合わせ先
  ダイキン工業株式会社
  【コンタクトセンター(お客様相談窓口) TEL(0120)88-1081 http://www.daikincc.com

Adobe Reader ダウンロード Adobe Readerを
ダウンロードする
PDFの資料をご覧頂くためには、Adobe社のAdobe Reader のプラグインが必要です。
お持ちでない方は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、
インストールしてください。