ダイキン工業株式会社

CORPORATE NEWS [最新ニュース一覧]  2005年4月14日
line
ダイキン工業とダウ コーニングがフルオロシリコーン化学での協業に合意

お問い合わせ

印刷用PDFファイルダウンロード
投資家情報のページへ


ダイキン工業株式会社(本社:大阪市、社長:岡野 幸義)は、ダウ コーニング社(本社:米国ミシガン州、社長:ステファニー・バーンズ)とフルオロシリコーン化学(フッ素とシリコーンの複合)製品の共同開発および市場開拓の包括的な協業について、この度合意に至りました。

当社は年間売上高6,257億円、化学部門の売上高885億円(いずれも2004年3月期)でフッ素化学の世界的リーダーとして、またダウ コーニング社は年間売上高33.7億ドル(約3,400億円)、7,000種以上の製品とサービスを提供するシリコーン化学の世界トップとして、両社が持つフッ素化学技術とシリコーン技術を融合させて『新しい』複合製品を共同開発し、グローバルで生産・販売を行います。

フッ素とシリコーンの複合化により、フッ素化学単体製品とシリコーン化学単体製品が持つ各々の長所を活かし、それぞれが単体では実現し得なかった新しい機能を備えた素材を作り上げることが可能となり、多様化する顧客・市場ニーズへの革新的なソリューションの提供ができます。フルオロシリコーン複合化製品は、その特長となる耐熱、耐寒、耐候、耐薬品、撥水・撥油、防汚、潤滑、柔軟性等を活かした用途として、自動車、航空機、建築材料、半導体、繊維など幅広い分野での需要が期待されます。

今後、当社とダウ コーニング社はお互いのフッ素原料、シリコーン原料を供給し合いながら両社が既に持つグローバルネッワークを最大限活かしてフルオロシリコーン複合化製品の開発、生産、販売に関する幅広い協業を効率的且つ迅速に進め「フッ素とシリコーンの複合」で『新たな』市場創造を図って参ります。


【ダウ コーニング社の概要】
会社名:Dow Corning Corporation(Dow Chemical社とCorning社の50:50JV会社)
本 社:米国・ミシガン州ミッドランド市 
社長兼CEO:ステファニー・バーンズ 
設 立:1943年
連結売上高:33.7億ドル(約3,400億円)2004年12月期
連結純利益:288.8億ドル(約300億円)
従業員数:8,800人
事業内容:スペシャリティケミカル、ゴム、シーラント、オイル、電気・電子材料等
生産拠点:世界35ヶ所(米国、イギリス、ベルギー、中国、韓国、日本など)
商品及びサービス数:7,000
顧客数:25,000社
特許件数:1,400(米国)、4,600(世界)
URL:http://www.dowcorning.com


ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

●報道機関からのお問い合わせ先
  ダイキン工業株式会社 コーポレートコミュニケーション室
  【本社】 〒530-8323 大阪市北区中崎西二丁目4番12号(梅田センタービル)
TEL (06)6373-4348(ダイヤルイン)
  【東京支社】 〒108-0075 東京都港区港南二丁目18番1号(JR品川イーストビル)
TEL (03)6716-0112(ダイヤルイン)
●協業についてのお問い合せ先
  ダイキン工業株式会社 化学事業部
  【淀川製作所】 〒566-8585 大阪府摂津市西一津屋1番1号
TEL (06)6349-7696(ダイヤルイン)

Adobe Reader ダウンロード Adobe Readerを
ダウンロードする
PDFの資料をご覧頂くためには、Adobe社のAdobe Reader のプラグインが必要です。
お持ちでない方は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、
インストールしてください。