第31回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 2018年3月1日(木)2日(金)3日(土)4日(日)開催

地域貢献/南城市紹介

南城市長メッセージ

南城市長 古謝 景春

 国内女子ゴルフツアーの開幕戦となる「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」が、琉球開びゃく神話の地・南城市において盛大に開催されますことを、市民挙げてご歓迎申し上げます。

 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントが、年々発展し第31回大会を迎えますことは、ダイキン工業株式会社、琉球放送株式会社をはじめ関係各位のご尽力の賜物であり、心から敬意と感謝の意を表します。

 本大会において出場される一流選手の見事なプレーはもとより、ポスターの公募、ジュニアゴルフ教室等、多彩な取り組みを通じてゴルフの普及促進、地域経済の活性化、青少年の育成に多大なご貢献をいただいていることに厚く御礼申し上げます。

 また、国内外の大会で健闘する県出身プロの活躍は、県民に大きな勇気と感動を与え、プロを目指す県出身選手の大きな励みになっており、地域に根ざした「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」がその原動力となっていると言っても過言ではありません。

 さらに、ダイキン工業株式会社におかれましては、多年にわたり市内公立学校の図書の充実にご協力いただくとともに、ダイキンオーキッドバウンティから多額のご寄付をいただくなど、児童・生徒の情操教育の充実や国際性豊かな人材育成に大きく寄与されております。

 わが南城市は、世界遺産の斎場御嶽や神々の島・久高島、グスク群などの歴史・文化遺産、伝統芸能も豊富で、沖縄の原風景や心を癒す空間が数多く存在しております。市民はホスピタリティと奉仕の精神にあふれ、多くの市民がボランティアとして力強く大会を支えております。

 本大会を通じて、南城市の魅力が広く全国へと発信されるとともに、関係者の方や地域の皆様と、新たな出会いや交流の輪が広がることを期待しております。

 結びに、本トーナメントの開催にご尽力いただいた関係者の皆様に深く敬意を表するとともに、参加選手皆様のご健闘と大会のご成功を祈念申し上げ、私のメッセージといたします。

南城市は沖縄本島南部の東海岸に位置します。那覇空港から南城市の知念半島まではおよそ車で50分。都市に近いながらも豊かな自然と沖縄の精神文化を象徴する歴史・文化遺産を数多く擁していることから、近年、観光地として沖縄県内外から脚光を集めている場所です。

南城市は「琉球開びゃく神話の地」と言われ、琉球の民はこの地から発祥したとされ、琉球王府が最高の聖地として認めた世界遺産・斎場御嶽(セーファウタキ)をはじめ、神の島と呼ばれる久高島など、多くの文化遺産や聖地が点在しています。また、琉球を初めて統一し、琉球王国繁栄の基礎を築いた尚巴志王生誕の地でもあり、歴史と文化が深く根づく地域です。

南城市の起伏に富んだ緑地帯は、独特な自然・地形を形成し、カフェや観光スポットの多くは緑豊かな高台や海を望む場所にあり、絶景スポット・癒しスポットとして人気です。

これら豊かな地域資源をコースにしたスポーツツーリズムも積極的に展開しており、10回目を数えた「尚巴志ハーフマラソン in 南城市」大会は、現在では西日本最大のハーフマラソン大会として人気を博しています。また、サイクリングやウォーキングで南城の豊かな自然と文化財を巡り、エコと琉球の精神性を堪能する「ECO スピリットライド&ウォーク in 南城市」も開催予定です。

世界遺産・斎場御嶽
知念岬公園
ニライカナイ橋
ページ上部へ戻る