HTML版 空気の学校

空気と環境問題

「地球温暖化って何?」

地球温暖化は、むかしにくらべて地球の温度があがっている現象のこと

  • 「地球温暖化(ちきゅうおんだんか)」という言葉を知っているかな?
    むかしに比べて、地球の温度が上がってきているげんしょうのことなんだ。

  • 地球の温度が上がってきている?

2100年には地球の平均気温が1.4〜5.8℃も上がると予想されている

  • 過去(かこ)100年間で、地球の気温は0.6℃上がったといわれている。今のまま何もせずにほうっておくと、2100年には、地球の平均気温が1.4〜5.8℃も上がると予想されているんだ。これは、とてもしんこくな問題なんだ。

  • 温度があがるとどうなるの?

南極や北極の氷がとけてペンギンやクマなどの野生動物が生きていけなくなるイメージ

  • 地球全体の温度が上がると、南極や北極の氷がとけ出す。すると、そこに住むペンギンやクマなどの野生動物たちが生きていけなくなってしまうよ。

  • かわいそう…

海水面の高さが上がって南の島などが海に沈むイメージ

  • ひがいは北極や南極だけじゃない。氷が海にとけ出すと、海面の高さが上がってしまう。すでにこの100年間で10〜20cm海水面が上しょうしていて、南の島などが海にしずむ可能性も出てきたんだ。

  • 島が海にしずんじゃうの!?

雨がまったくふらずに大地がからからにひびわれたイメージ

  • また、気温が上がると、世界中のいろんな場所で、雨がまったくふらずに、大地がからからにひびわれて、農作物もとれなくなってしまったり…

  • 食べ物がなくなっちゃうよー!

台風や洪水、竜巻などの自然災害のイメージ

  • 台風や洪水、竜巻(たつまき)などの自然災害がふえたり、伝染病(でんせんびょう)が発生する地域がふえるなど、大きなひがいを受けることになるんだ。

  • 街がぐちゃぐちゃになっちゃうよー!

気温が約4℃上がると、動植物の40〜70%が絶滅…!?

  • 気温が約2℃上がると、世界のさまざまな場所に悪いえいきょうが出はじめて、気温が約4℃上がると、地球上の動植物の40〜70%が絶滅(ぜつめつ)の危機(きき)におちいるといわれているんだ。

  • ぜ…ぜつめつ!?

地球温暖化は、干ばつや自然災害が起こったり、北極・南極の氷がとけたり、南の島が沈んだりする可能性がある

  • 「地球温暖化(ちきゅうおんだんか)」は、このように、地球上のあらゆるところでいろんな問題をひきおこす可能性があるんだ。

  • 地球温暖化(ちきゅうおんだんか)ってこわいね

地球温暖化の原因は地球のまわりの温室効果ガスが増えたこと

  • じゃあ、地球温暖化(ちきゅうおんだんか)の原因って何だろう?
    それは、「温室効果ガス(おんしつこうかがす)」がふえたからなんだ。

  • 温室効果ガス(おんしつこうかがす)?

温室効果ガスには、二酸化炭素やメタン、一酸化二窒素などがある

  • 「温室効果ガス(おんしつこうかがす)」とは地球のまわりをとりかこんでいるガスのこと。二酸化炭素(にさんかたんそ)、メタン、一酸化二窒素(いっさんかにちっそ)など、6種類のガスが温室効果ガス(おんしつこうかがす)なんだよ。

  • そうなんだー

正常な地球の場合、温室効果ガスの量がてきどで、生き物にちょうどいい温度に保たれた状態だった

  • 温室効果ガス(おんしつこうかがす)の量がてきどにあったときには、地球の温度は生き物にちょうどいいじょうたいにたもたれてきたんだけど…

  • 温室効果ガス(おんしつこうかがす)は地球の温度をたもっているんだ

温暖化した地球の場合、温室効果ガスが増えて太陽の熱が逃げるすき間がなくなっている

  • さいきん、温室効果ガス(おんしつこうかがす)がふえすぎて、むかしよりも、太陽の熱が、宇宙ににげにくくなり、地球の温度が上がってきているんだ。

  • 熱がにげにくくなったんだね

温室効果ガスが増えたのは二酸化炭素がふえすぎたから

  • では、なぜ温室効果ガス(おんしつこうかがす)はふえすぎたんだろう?
    それは二酸化炭素(にさんかたんそ)がふえすぎているからなんだ。

  • 二酸化炭素(にさんかたんそ)がふえすぎた?

電気をつくるために石油や石炭をもやすと二酸化炭素が発生する

  • 毎日の生活にかかせない電気の多くは、石油や石炭をもやして作っているので、二酸化炭素(にさんかたんそ)が発生している。電気を使えば使うほど、たくさん電気を作ることになり、発生する二酸化炭素(にさんかたんそ)もふえていくんだ。

  • そんなぁ…

二酸化炭素から酸素を作り出してくれていた植物がへってしまったことも、二酸化炭素が増えた原因のひとつ

  • また、二酸化炭素(にさんかたんそ)をすって酸素(さんそ)を作り出してくれる木がへったことも、温室効果ガス(おんしつこうかがす)がふえている原因の1つなんだ。人間がべんりな生活をするために木を切りすぎてしまったんだね。

  • そっかー

エアコン、パソコン、照明、冷蔵庫、テレビなど、人間にとって便利なものが二酸化炭素を生み出す原因になっている

  • 人間にとってべんりな生活が、地球温暖化(ちきゅうおんだんか)の原因になっている。だから、ちょっとした心がけで、電気のむだ使いをなくすことがとても大切なんだ。

  • そうだねー

エアコンの設定温度は適温を心がけよう

  • たとえば、エアコン。夏は28℃、冬は20℃くらいの適温を心がけよう。冷房のときは、カーテンやブラインドで直射日光をさけると、ききやすくなるよ。

  • 冷やしすぎると体にもよくないしね

エアコンのフィルターはきれいにしておこう

  • また、フィルターがよごれていると、エアコンは空気をすいこみにくくなる。すいこむためには、より多くの力が必要になるので、電気を多く使うことになってしまうんだ。フィルターはこまめにそうじしよう。

  • フィルターのそうじで電気のむだ使いがへるんだね

使っていない機械のコンセントはこまめに抜くことを心がけよう

  • それから、使っていない機械(きかい)のコンセントはこまめに抜くことも心がけよう。コンセントがささっているだけで電気はながれつづけている。これも電気のむだ使いにつながってしまうんだ。

  • コンセントは抜かなきゃダメだね

ひとりひとりの心がけで、地球温暖化にブレーキをかけることができる

  • 家の中だけでも、くふうすれば、ずいぶん電気のむだをへらすことができるんだよ。ひとりひとりの心がけで、地球温暖化(ちきゅうおんだんか)にブレーキをかけることができる。電気代の節約にもなるしね。

  • 心がけようね

多くの企業が、温室効果ガスをへらそうとしている

  • 温室効果ガス(おんしつこうかがす)をへらすためのとりくみを、世界中の多くの会社も行っている。もちろん、ダイキンも、地球の未来のためにいろんなとりくみをしているよ。

  • どんなこと?

家庭で使う電気のうち、約4分の1はエアコンだから、環境にやさしいエアコンを作っている

  • 家庭で使う電気のうち、約4分の1はエアコンなんだ。だから、できるだけ少ない電気でもっともっと快適な部屋にする、環境(かんきょう)にやさしいエアコンを作っているんだ。

  • なるほどー

エアコンを取りはずすときや、しゅうりをするときは、ぜったいに冷媒を外にもらさないようにしている

  • それから、エアコンに使っている「冷媒(れいばい)」も、温室効果ガス(おんしつこうかがす)のひとつ。エアコンを取りはずすときや、しゅうりをするときは、ぜったいに冷媒(れいばい)を外にもらさないようにしているんだ。

  • 安心だね

エアコンをつくる工場でも、できるだけ少ない電気でつくる工夫をしたり、トラックより少ないエネルギーで運べる電車をできるだけつかっている

  • エアコンを作る工場でも、できるだけ少ない電気で作る工夫をしていたり、完成したエアコンを運ぶときも、トラックよりも少ないエネルギーですむ電車を、できるだけつかうようにしているんだ。

  • いろんな工夫をしているんだね

このテーマのまとめ

  • 「地球温暖化(ちきゅうおんだんか)って何?」

  • 地球の温度が上がっているげんしょう。
    地球のまわりをとりかこんでいる温室効果ガス(おんしつこうかがす)がふえすぎて地球から熱がにげにくくなったことが原因。ムダな電気を使わないなど、ひとりひとりの心がけで、地球温暖化(ちきゅうおんだんか)にブレーキをかけないと、地球は人間が住めなくなってしまう危険があるんだ。

ページのトップへ

FLASH版 空気の学校

エアコンの冷えるしくみは? 地球温暖化って何?
人は一日にどれぐらいの空気をすうの?
「空気の学校」は、エアコンや空気について、
子供も大人も楽しく学習できるサイトだよ。
夏休みの自由研究にもぴったり。
さあ、エアコンや空気について学んでみよう!

FLASH版 空気の学校を見る

HTML版トップにもどる