ダイキン工業株式会社

“空気をはぐくむ森”プロジェクト

CI副理事長 ハリソン・フォードからの手紙

2014年4月22日

ダイキン工業創業90周年おめでとうございます。
90周年に際し、貴社の社会的責任への貢献を祝う手紙をお送りできることは、私たちにとって大きな喜びです。

インドネシアでの森林再生「グリーン・ウォール」プロジェクトへのご支援を2008年に開始頂いて以来、貴社は私たちコンサベーション・インターナショナル(CI)の大切なパートナーです。
世界的な二酸化炭素排出のほぼ20%*1は、世界の森林が減少していることに起因しています。森林減少や他の要因による気候変動の影響は、既に私たちの生活に現れています。森林は、気候を安定化させ、人類が幸福な生活を送ることを可能にするという、極めて重要な役割を担っています。CIは、森林の果たす役割に対する貴社の深い認識に賞賛の意を表します。

私たちは、森や天然資源、地球が健全であることと、経済および世界の安全保障が直接的に関係していることを強く認識しています。
貴社と私たちのパートナーシップを「空気をはぐくむ森」プロジェクトという7カ国の価値ある森の損失をくい止める事業へと広げることで、森林減少による破壊的影響の低減にこれまで以上に大きく貢献していくことができるでしょう。

改めまして、創業90周年おめでとうございます。

*1 IPCC第4時評価報告書のデータに基づく

ピーター・セリグマン
コンサベーション・インターナショナル
理事長兼CEO
ハリソン・フォード
コンサベーション・インターナショナル
副理事長

戻る