ダイキン工業株式会社

CSR・環境への取り組み > 環境 > 化学物質の管理・削減

環境

化学物質の管理・削減

化学物質の管理・削減の基本的な考え方

ダイキングループでは、製品への含有に関わる化学物質について、RoHS規制やREACH規則などの法規制に基づいて、SVHC(高懸念物質)を定めた上でグリーン調達ガイドラインに明記し、資材購入先に遵守を要請しています。

また生産工程で取り扱う化学物質に対して、自主的な使用量・排出量の削減に努めています。

ページ上部へ戻る