ページの本文へ

事業展開

ダイキンは、「空調」「化学」「フィルタ」を柱に6つの事業を展開しています。人と空間を健康で快適にするために、国や地域ごとに異なる文化・価値観から生まれるニーズに応え、多彩な製品とサービスをグローバル市場で展開しています。

グローバル展開と成長

これまでの成長2005年2018

  • 事業展開

    150カ国
    以上

    63カ国

    2.4

  • 生産拠点

    90拠点
    以上

    23拠点

    3.9

  • 海外事業比率

    77

    46

    1.7

※データは2018年2月現在のものです

それぞれの事業で社会のニーズに応えるダイキンは、グローバル展開を加速させてきました。現在、事業展開する国は150カ国に広がり、生産拠点は世界90カ所を数えます。市場ニーズがある場所で生産するという「市場最寄化生産戦略」のもと、日本をはじめ、中国、アジア、欧州、アメリカなど主要な市場がある地域で、エアコンやフッ素化学製品の生産を行っています。海外での売上は全体の7割以上を占め、過去10年間で売上総額も2倍以上に増益。空調のグローバルメーカーとして成長を続けています。

ページの先頭へ