ダイキン工業株式会社

製品情報

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせを受け付けています。

お問い合わせ

【フッ素樹脂】 ポリフロンPTFE-D(ディスパージョン)

耐熱・耐薬品性に優れたポリテトラフルオロエチレン微粒子の水性分散液です

ポリフロンPTFE-Dは、ディスパージョンとも呼ばれるポリテトラフルオロエチレンを水中に分散させた液体状の製品です。コーティング剤として調理器具の付着防止のほか、クロスに含ませて工業用ベルトやシール材、各種添加剤などに用いられます。

特長と特性

  • 強固なC-F結合により連続使用温度260℃の耐熱性、ほぼ全ての薬品に対する耐薬品性、非常に優れた耐候性を示します。
  • PTFE-Fシリーズと同様に繊維化しやすい性質があり、添加剤として用いると網目状構造を形成するため難燃剤、結着材などに使われます。
  • 摩擦係数が非常に小さく、滑り性に優れます。また、表面エネルギーが小さいため、撥水撥油性が高く、非粘着性に優れます。
  • 微粒子の水性分散液であることからガラスクロスや他の基材に含浸・コーティングされ、耐熱性、電気特性、低摩擦性、非粘着性、不燃性などを付与することができます。

  • 耐熱性
  • 難燃性
  • 耐薬品性・バリア性
  • 耐候性
  • 滑り性
  • 非粘着特性
  • 電気特性
  • 光学特性

用途

  • テント膜

    テント膜








  • プリント基板

製品情報

名称 ポリテトラフルオロエチレン (polytetrafluoroethylene)
構造式 (-CF2-CF2-)n

溶融粘度:1010~1011poise (380℃)、最高連続使用温度:260℃

FDシリーズ:ディスパージョン
特性
平均粒径:0.15~0.35μm  濃度:60mass%
成形方法
スプレーコーティング、ディッピング、凝固繊維押出
成形品
ガラスクロスコーティング、各種バインダー、繊維

グレード

品番 平均粒径
(μm)
比重
(25℃)
特長 テクニカル
データシート
D-210C 0.22 1.5 ガラスクロス含浸、メタル含浸に適する

※数値は代表値であり、保証値ではありません。