ダイキン工業株式会社

製品情報

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせを受け付けています。

お問い合わせ

【フッ素樹脂】 ネオフロンPCTFE

優れた機械的特性(特に硬度)と、水蒸気バリア性を有する樹脂です

ネオフロンPCTFEは、PTFE、PFAに次ぐ耐薬品性に加え、機械的特性(特に硬度)に優れるため、半導体分野で広く使われています。また、ガスバリア性にも優れたフッ素樹脂で、特に水蒸気バリア性はプラスチックの中でトップクラスです。


この製品のカタログダウンロード

特長と特性

  • クロロトリフルオロエチレンを重合して得られる熱可塑性樹脂です。
  • 機械的特性に優れます(特に硬度)。
  • 樹脂の中でトップクラスの水蒸気バリア性を有します。

  • 耐熱性
  • 難燃性
  • 耐薬品性・バリア性
  • 耐候性
  • 滑り性
  • 非粘着特性
  • 電気特性
  • 光学特性

用途

  • 半導体などの薬液用部材

    半導体などの薬液用部材

  • フィルム

    フィルム

製品情報

名称 ポリクロロトリフルオロエチレン
構造式 (-CF2-CFCl-)n

溶融粘度:107poise (230℃)、最高連続使用温度:120℃

Mシリーズ
特性
フロー値:0.6~2.0×10-3cc/sec  硬さ:D75~D85
成形方法
圧縮成形、押出成形
成形品
パッキング・ガスケット、配管材料、フィルム

グレード

品番 フロー値※
(cc/sec)
硬さ
(Durometer)
特長 テクニカル
データシート
M-300H 1.5×10-3 D75~D85 粒状で、肉厚製品の圧縮成形用
充填の際に金型容積を小さくできる
M-300P 1.5×10-3 ペレット状で、圧縮成形、押出成形に適する
M-300PL 0.8~1.05×10-3 ペレット状で、押出成形に特に適する
M-400H 0.6×10-3 粒状で、M300Hより高分子量タイプ
耐ストレスクラック性に優れる

※高架式フローテスター:230℃、荷重980N、ノズル径1mmφ
※数値は代表値であり、保証値ではありません。