ダイキン工業株式会社

製品情報

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせを受け付けています。

お問い合わせ

【フッ素樹脂】 ネオフロンETFE

機械的強度に最も優れたフッ素樹脂

ネオフロンETFEは、フッ素樹脂の中で最も優れた機械的強度と耐放射線性を有します。他のフッ素樹脂と同様に優れた熱的・化学的・電気的性質を保持しつつ、優れた成形加工性と機械的性質を発揮します。
これらの特徴から、機械的強度と熱的・化学的・電気的性質の両立が求められる用途に使用されています。融点や比重が異なる2系統の商品(EP-500系, EP-600系)があります。


この製品のカタログダウンロード

特長と特性

  • テトラフルオロエチレン(-C2F4-)とエチレン(-C2H4-)の共重合体です。
  • フッ素樹脂の中で最も高い機械的強度を有します。
  • フッ素樹脂の中で最も優れた耐放射線性を有します。
  • 難燃性です(酸素濃度限界指数 EP-500系 31 vol%, EP-600系 50 vol%)。
  • 酸、アルカリ、有機溶剤に侵されることはありません。
  • 極性の小さい分子構造であり、低誘電率、低誘電正接を示します。
  • 押出成形、射出成形、圧縮成形などの溶融成形法が適用できます。
  • 他のフッ素樹脂に比べて溶融流動性が高く、高速押出性に優れています。

  • 耐熱性
  • 難燃性
  • 耐薬品性・バリア性
  • 耐候性
  • 滑り性
  • 非粘着特性
  • 電気特性
  • 光学特性

特性データ

用途

  • ロボット電線

    ロボット電線

  • 燃料チューブ

    燃料チューブ

製品情報

名称 エチレン・四フッ化エチレン共重合体
構造式 (-CH2-CH2-)n-(-CF2-CF2-)m

溶融粘度:103~104 poise (300℃)、最高連続使用温度:150℃

EPシリーズ EPシリーズ
特性
MFR:4~35g/10min  見掛密度:1.0~1.2g/ml
成形方法
射出成形、トランスファー成形、押出成形、ブロー成形、溶融圧縮成形
成形品
電線被覆、各種ライニング、チューブ・パイプ、熱収縮チューブ

グレード

品番 MFR
(g/10分)
特長 テクニカル
データシート
EP-506 35 特に溶融流動性に優れ、薄肉の電線被覆やチューブ、小型成形部品などの射出成形、押出成形に最適
EP-521 14 流動性に優れ、被覆電線、フィルム、チューブ、各種部品などの射出成形、押出成形に適する
EP-526 11 機械特性と流動性のバランスがよく、電線被覆材、フィルム、チューブなどの射出成形、押出成形に最適
EP-546 6 特に機械特性に優れ、耐久性や耐熱性が要求される電線被覆材、フィルム、チューブなどの射出成形、押出成形に最適
EP-610 30 溶融流動性、柔軟性に優れ、薄肉電線、チューブに適する高流動を必要とする射出成形品にも適する
EP-610AS 5 導電性グレード
押出成形に適する

※数値は代表値であり、保証値ではありません。