ダイキン工業株式会社

製品情報

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせを受け付けています。

お問い合わせ
フッ素化学サイト内検索

製品名・CAS番号・分子式・化学名から検索可能

フッ素樹脂フィルム

フッ素樹脂フィルムは、非粘着性をはじめ、耐薬品性、光透過性、耐候性、防汚性、耐熱性、防湿性、難燃性、電気特性など、多様で優れた特性を持つ最先端の素材です。
他の樹脂にはないユニークな機能は、今後さらに多様化、高度化するエレクトロニクス産業や、機械、自動車、半導体産業など幅広い分野で利用されています。


この製品のカタログダウンロード


フッ素樹脂フィルムの種類と特長

種類 主な用途例/成形方法 特長
ネオフロンPFAフィルム 耐食ライニング、航空機離型、プリント基板、エレクトレットコンデンサーマイクロフォン 耐薬品性に優れる
幅広い温度範囲で強靭さと柔軟さを保つ
ネオフロンFEPフィルム 耐熱性、耐薬品性、非粘着性、不燃性、電気特性に優れる
ネオフロンETFEフィルム 離型フィルム、太陽電池フロントシート、農業用ビニールシート、屋根膜 比重が小さく(約1.75)建築用膜材に適する。硬く強靭
ネオフロンPCTFEフィルム 薬包、気体捕集バッグ、エレクトロルミネッセンス、回路基板包装 防湿性、透明性、耐薬品性に優れる
低温における機械的強度が優れる

フッ素樹脂フィルムの特性

種類 PFA FEP ETFE PCTFE
融点 305℃ 270℃ 260℃ 210℃
最高連続使用温度 260℃ 200℃ 150℃ 120℃
耐熱性
耐薬品性
機械的強度
耐候性
非粘着性
耐水接触角

 115°

 114°

 96°

 83°
水蒸気バリア性
透過量(0.1mm thickness)

2g/m2・d

1g/m2・d

6g/m2・d

0.1g/m2・d
難燃性 94V-0
透明性