ダイキン工業株式会社

フッ素の市場・用途

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせを受け付けています。

お問い合わせ
フッ素化学サイト内検索

製品名・CAS番号・分子式・化学名から検索可能

ライニングに活用されるフッ素

フッ素樹脂は耐熱性、耐薬品性に優れるため、化学プラントや半導体プラントの金属製配管、金属製タンク・ボトルの耐薬品性を高めるためにライニングとして用いられます。
フッ素樹脂は粉体塗料化することによって、他素材で作られた配管やタンク、ボトルの内面(必要であれば外面も)を薄く被覆することができます。また、フッ素樹脂シートを他素材で作られた配管やタンク、ボトルの内面に貼り付ける加工方法もあります。これがライニング加工です。

用途例

化学プラント・半導体用途

薬液タンク
薬液タンク
対象製品
要求特性
  • 耐薬品性

対象製品
要求特性
  • 耐薬品性・低透過性
薬液ボトル
薬液ボトル
対象製品
要求特性
  • 耐薬品性・耐熱性