ダイキン工業株式会社

フッ素の市場・用途

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせを受け付けています。

お問い合わせ
フッ素化学サイト内検索

製品名・CAS番号・分子式・化学名から検索可能

繊維・モノフィラメント・不織布に活用されるフッ素

モノフィラメントとは、釣り糸のように単一の、撚り(より)がかけられていない繊維のことです。布を織るために使われる糸などは、モノフィラメントを撚ったものです。一方、布には糸を織って作られるものだけでなく、繊維が複雑に絡み合ってできた不織布もあります。紙は最も身近にある不織布です。
溶融成形できるメルト系フッ素樹脂は、押出成形によりモノフィラメントにできます。PVdFから作られるモノフィラメントは、透明で吸水しにくく高い張力を示すため、釣り糸として広く用いられています。
一方、溶融成形できないPTFEは、力を加えると容易に線維化するという特徴があるため、不織布状に成形できます。PTFEは、フッ素素材中、最も優れた耐薬品性、滑り性、耐熱性、耐薬品性を持ち、これらの特性を必要とする半導体プラントのフィルターなどに用いられています。

用途例

フィルター
フィルター
対象製品
要求特性
  • 耐薬品性
釣り糸
釣り糸
対象製品
  • フッ素樹脂PVdF
要求特性
  • 低吸水率