気流制御技術

風当たりや、温度ムラによるムダの解消へ 気流にも強くこだわります

たとえば夏の暑い日、
エアコンの設定温度を調節しても、なかなか快適に感じられない・・・・
その原因は、「気流」にあるのかもしれません。

同じ室内でも場所によって寒すぎたり、暑かったり、ムラがあると
暖めすぎたり冷やしすぎたりのムダが発生します

温度や湿度とともに、快適さを左右する「気流」。
ダイキンにとって、気流コントロールは非常に大切な技術です。

ページ上部へ戻る

ダイキンは、快適な空気で人を包み込む
360°の気流でより快適に

ダイキンは、気流をコントロールして包み込む空気を作り、
室内環境を快適にする技術を開発しています。

1マイルドな送風による包み込む気流で、
風当たりによるストレスを低減

からだに直接風が当たるとストレスに感じてしまいます。
ダイキンは、からだに直接風を当てずに周囲から包み込む気流を実現しました。

従来型の隙間を埋める360°全周吹き出し

従来型の気流・・・ 従来のエアコンでは均等に空調できないスペースが発生します。

360°全方向吹き出し

360°全周吹き出し ・・・ダイキンは360°全周吹き出しの実現で、温度ムラを解消します。

ページ上部へ戻る

ダイキンの空気の技術

温度コントロール技術

湿度コントロール技術

空気清浄コントロール技術

  • 健康な空気をつくる

    光速ストリーマ

気流コントロール技術