心地よい空気のある場所とは?空気と環境

空気の三大理想郷は、国内では「富良野」「屋久島」「日本アルプス」。

国内では…

国内で"心地よい空気"が流れていると思う場所を聞いてみました。「富良野」(23.0%)と回答した人が最も多く、次いで
「屋久島」(20.5%)、以下「日本アルプス」(19.5%)「上高地」(18.9%)「四万十川」(15.1%)・・・ 全体をみる

海外では…

海外で"心地よい空気"が流れていると思う場所を聞いたところ、「アルプス」(34.9%)という回答が最も多く、 3人に1人が
「アルプス」をあげました。次いで「ロッキー山脈」(17.4%)「エーゲ海」(16.0%)、以下・・・ 全体をみる

心地よい空気を五感で表すと住まいの空気

「無色透明か水色」で、「森林の香り」がして、「甘い味」の、「サラサラ、ソヨソヨ」という音がする「温度18.2℃・湿度42.1%」の空気。

空気についてどの程度意識しているか住まいの空気空気と環境

1日の中では

1日の中では、「朝起きた時」(36.3%)と回答した人が最も多く、次いで「通勤や通学時」(20.7%)、以下「帰宅した
時」(12.2%)「仕事(勉強)をしている時」(10.5%)の順で、他はすべて1割以下・・・ 全体をみる

場所では

場所では、「自宅」(26.3%)と回答した人が最も多く、次いで「山・高原・林間」(25.5%)の順となっています。以下、「都
会」(15.4%)が続きますが、他はいずれも1割以下の回答にとどまっています。・・・ 全体をみる

季節の中では

季節の中では、花粉症で困っている人の多い「花粉のシーズン」がトップにあげられました。次いで「新緑の頃(5
月)」(15.1%)「若葉の頃(4月)」(14.6%)の順となっています。また、「季節の変わり目」・・・ 全体をみる

最も空気を意識している地域

最も空気を意識している地域は「東京」。次いで「北関東」「南関東」が続きました。
また空気を余り意識してない地域は「四国」となりました。